1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
日々ごはん

170410 (6)b.jpg

 

4月10日(月)

・ロールキャベツ(和風)

・しいたけのバター醤油焼き

・グリーンサラダ

  (新玉ねぎのドレッシング)

・小松菜と豆腐のみそ汁

・ごはん

 

170407b.jpg

 

4月7日(金)

・オムライス

・あれこれ野菜スープ

 

冷蔵庫はほぼ空っぽなのに

どうしても買い物に出たくなかった・・・・

もちろんそんな日も多々あるよ。

そんなもんよ(笑)

 

170404 (2)b.jpg

 

4月4日(火)

・牛肉と小松菜のオイスター丼

・じゃがいもと玉ねぎのみそ汁

 

170403 (2)b.jpg

 

4月3日(月)

・いか大根

・かぼちゃ煮

・水菜とささみのゴマ和え

・キャベツとしめじ、お揚げのみそ汁

・ごはん

サミット工業 ミニ北京鍋

170316 (4)b.jpg

 

もう1年以上買おうかどうしようか迷ってたお鍋。

先月「えーい、買ってしまえ!」と購入。

サミット工業のミニ北京鍋。

20cmの小さな中華鍋です。

高価なものではないけど消耗品ではないので迷ってた。

 

170317b.jpg

 

炒めたり

 

 

炒めたり

 

170326 (3)b.jpg

 

揚げたり。

 

結果、早く買えばよかった!

焼き付け塗装してあるので鉄鍋の面倒な下準備なしに

すぐに使えるのもありがたいし、しかもくっつかなーい!

もともと、お弁当の揚げ物用に小さな揚げ鍋がほしくて

鉄がいいなぁと思って探してました。

この北京鍋は底が平らで安定感もあるし

少量の揚げ物はもちろん、

2人分なら大抵の揚げ物はこれで大丈夫そう。

今までずっと22cm鉄のフライパンで揚げ物してたので

うまく使い分けようかな。

 

鉄鍋は面倒なように思えるけど、

使ったらじゃーっとたわしで洗って火にかけて乾かしたら終わり。

適度に使ってればその都度油をなじませたりもなくて大丈夫。

時々機嫌が悪くてがっつり食材がくっつくけどね。

まぁ、そんなこともありながら私はのんびり使ってます。

麺類とか、焦げ付きそうだなぁ・・・・と思ったら

テフロン使えばいいじゃん。といった感じです。

 

そうだ。持ち手は熱くなるけど鉄だから。当たり前。

嫌なら持ち手を選んで購入しましょうね。

 

 

 

日々ごはん

170402 (3)b.jpg

 

4月2日(日)

・春巻き(ケンタロウさんレシピ)

・きゅうりの中華漬け

・切り干し大根とキャベツのマスタードサラダ

・にら玉スープ

・ごはん

 

春巻きはひき肉と春雨、ニラを

オイスターソースと豆板醤で炒めた具を包んであります。

 

170401 (4)b.jpg

 

4月1日(土)

・肉詰めピーマン

・れんこんのきんぴら

・水菜と大根の梅サラダ

・ほうれん草としめじのみそ汁

・黒豆ごはん

 

170401 (2)b.jpg

 

乾燥のままの黒豆はさっと洗ってじっくり香ばしく乾煎り。

ほんの少し水分多くしていつも通り炊き上げると

 

170401 (3)b.jpg

 

おいしい黒豆ごはん。大好き。

 

いつもどおりとは言え、人それぞれか。

我が家の場合、豆の量は1合に黒豆軽く一握り。

浸水時間はお米と黒豆一緒に2〜3時間くらいで土鍋炊きです。

炊き上がりの黒豆はしっかり火は通っているけれど

適度に歯ごたえがある感じかな。

炊くときに塩ひとつまみ入れると香りもよくなる気がします。

もち米を少し混ぜてもおこわっぽくなってまた美味しいよ♩

 

170331b.jpg

 

3月31日(金)

・焼き塩鯖

・大根フライ

・ポテトサラダ

・キャベツとお揚げのみそ汁

・ごはん

 

170330b.jpg

 

3月30日(木)

・豚肉の醤油麹焼き

・ポテトサラダ

・ほうれん草のお浸し

・大根とお揚げのみそ汁

・ごはん

 

170329b.jpg

 

3月29日(水)

・焼うどん

 

170327 (3)b.jpg

 

3月27日(月)

・ハヤシライス

・サラダ

 

170326 (2)b.jpg

 

3月26日(日)

・ぶりの照り焼き

・長芋ちくわ天ぷら

・人参ラペ

・大根のナムル

・小松菜とえのきのみそ汁

・雑穀ごはん

 

 

 

 

週末弁当

170322b.jpg

 

3月26日(日)

・鶏のカレー照り焼き

・人参ラペ

・小松菜とベーコン炒め

・煮卵

・ごはんに梅干し

 

170326b.jpg

 

出来立てのものを食べる日々の家での食事と、

小さなわっぱにギュッと詰めて、冷え切った状態で食べるお弁当。

なかなか難しいなぁと思います。

味の濃さや肉や魚の固さやにおい。全然違ってくる。

冷めると味は薄く感じるとは知ってはいたけれど、

自分で食べるようになると良くわかりました。

 

あまりあれこれいろんなおかずを詰めようとしないで

潔く、確実においしい物を無理なく作って詰める。

それが一番だなぁと最近特に思います。

この小さなお弁当一つにそれほど多くを求めてはいけない!(笑)

 

170325b.jpg

 

3月25日(土)

・エビチリ

・じゃがいもとコーンのサラダ

・ピーマンとエリンギの塩炒め

・卵焼き

・ピクルス

・ごはんに梅干し

 

170320b.jpg

 

3月20日(月)

・豚のはちみつしょうが焼き

・小松菜のナムル

・ひじきと大豆煮

・煮卵

・ごはんに梅干し

 

170318b.jpg

 

3月18日(土)

・鶏のから揚げ(塩麹)

・人参のたらこ炒め

・ブロッコリーのお浸し

・卵焼き

・ごはんに梅干し

 

お弁当 | - | -
日々ごはん

170316b.jpg

 

1週間近く頭痛が抜けなくてボヤーーーっと過ごしてました。

いつもの偏頭痛だけど、春は毎度、治りが遅い。

薬も全く効かないし。

音がダメ。匂いがダメ。光がダメ。

暗くて静かなところで頭冷やして過ぎ去るのを待つのみ。

あー辛かった。

 

↑最近の我が家はいりこ出汁です。

一昨年、甲状腺の疾患が見つかって昆布がNGに。

ヨウ素制限てやつです。

何食べても飲んでも結構入ってる昆布エキス。

食事だけじゃなくて市販のお茶やスナック、

気にしてみれば本当にあらゆるものに入ってるんです。

ま、うまみ成分てやつですよね。

先生からはそれを避けたり、

わざわざ人と食事をするのに別のものを食べたり、

そこまで神経質になる必要はないけれど・・・

ただ、家のお出汁は昆布はやめたほうがいいねと。残念。

かつお節や混合節(鯖とか鯵とか混ざってるの)を使いつつ、

ようやくいりこ出汁に落ち着いてきました。

たまに昆布も使ってるけどねー

(お味噌汁は具材の種類を増やしてうまみを増やすのが一番)

主に海藻に多く含まれるヨウ素。

わかめ、ひじき、海苔なんかも気になるところだけど、

常識的な範囲で食べる量なら大丈夫なんですって。

それくらい、昆布がずば抜けているということです。

まぁね、昆布に限らず、

なんでも「体にいい」とそればかり異常に食べ続けるのが良くない!

と先生はぶつぶつ怒ってたけどね(笑)

 

170325 (2)b.jpg

 

3月25日(土)

・豚肉ときのこのクリーム煮

・キャベツと大豆のスープ

・ブロッコリーと卵のサラダ

・ごはん

 

170324b.jpg

 

3月24日(金)

・鯖の竜田揚げ

・小松菜の梅和え

・きゅうりのしょうが漬け

・切り干し大根煮

・キャベツとお揚げのみそ汁

・ごはん

 

170323b.jpg

 

3月23日(木)

・豚ロースのみそ漬け

・きゅうりのしょうが漬け

・切り干し大根煮

・かきたま汁

・ごはん

 

17日に塩麹に漬けた豚肉の半分をみそ漬けにして冷凍しておいたもの。

こういうのあると便利。

野菜がちょこっと残ってれば買い物でなくていいし。

 

170320 (2)b.jpg

 

3月20日(月)

・ナポリタンスパゲティ

・サラダ

 

170319b.jpg

 

3月19日(日)

・いわしの梅じそ巻き

・ひじきと大豆煮

・紅白なます

・小松菜ときのこのみそ汁

・ごはん

 

170317 (2)b.jpg

 

3月17日(金)

・豚ロースの塩麹漬け

・人参のたらこ炒め

・大根とかにかまサラダ

・小松菜とお揚げのみそ汁

・ごはん

 

 

3月16日(木)

・カワハギの煮つけ

・れんこんと豚バラのきんぴら

・小松菜とお揚げの煮びたし

・大根とお揚げのみそ汁

・雑穀ごはん

 

カウンター
にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村