1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
自家製キムチ

190215 (2)b.jpg

 

初めてのキムチづくり。

ずいぶん前に通りすがりの雑誌に載っていた

自家製キムチのレシピをスクショしてあったのです。

作ろうかなぁと思うこと数か月・・・

父さんの唐辛子で作れるかなぁと調べたら、

日本で使われている唐辛子と、韓国唐辛子とは別物だそう。

先日のトッポギと一緒にカルディで買ってきました。

韓国の方が辛みの中に甘みもあってピリピリしない感じかな。

と言っても唐辛子なので辛いですけどね。

ようやく重い腰を上げて、作ってみよう!となりました。

 

190209b.jpg

 

本来のキムチはあみの塩辛や煮干しなど、動物性の食材も入って

うまみや何やらたっぷりとなりますが、

今回はベジキムチと言って動物性のものを使わずして作るレシピ。

代わりに塩麹でうまみ複雑にして発酵を促進させています。

粉唐辛子、りんご、にんにく、しょうが、大根、にんじん、ニラ。

あとは調味料と。ざっくりとはそんなもんかなぁ。

分量はいろいろ調べて適当にいいとこどりな感じです。

あ、ベジキムチにこだわっているわけではなく、

保存してあったレシピがたまたまビーガンレシピの雑誌だっただけです。

材料少ないし、面倒じゃなかったといった感じでしょうか。

 

190209 (2)b.jpg


混ぜ合わせたのが「キムチヤンニョム」。

キムチの素です。

塩漬けした白菜の葉の間にこれを塗るように挟んでいきます。

白菜は干さずにいきなり塩漬けで大丈夫。

 

190208 (4)b.jpg

 

途中、さすがにカメラ持てなくて詰めたところです。

漬物用の袋に入れてプラスチック容器に。室温で放置しました。

袋は空気を抜いてクリップで閉じました。

袋に入れてても容器に匂いが付くのでその辺は要注意です。

 

190210 (7)b.jpg

 

珍しくオットが「もう食べられる?」とうるさいので。

4日ほどで食べてみました。

ぼちぼちキムチ。確かにキムチではある。

と、いった感じでまだ浅漬けっぽくて塩っ気も強く感じます。

 

 

9日に漬けて15日くらいかなぁ。

容器のふたが膨らむようになって。

お。発酵しているな。と感じるようになりました。

お昼にちょこっと食べたらもうしっかりキムチ。

うまみも増して塩っ気もまぁるくなっておいしくなってました。

発酵が進まないようにここで初めて冷蔵庫へ。

もうおかずこれだけでいいや。と、思います。

まぁね、そうはいかないけど。

 

また面白いものを見つけた。と久しぶりにワクワクしました(笑)

酸味が出てきたところでキムチ鍋にしたいなぁと思いつつ、

そのまま食べてしまいそうだな・・・

また漬けようかな。白菜はある!

手しごと | - | -
うちの味噌 2019

190210b.jpg

 

もう8年目になる味噌づくり。

今年はちゃんと寒仕込み!有言実行!

 

190210 (3)b.jpg

 

材料は今年も変わらずのまるみ麹さんです。

 

190210 (2)b.jpg

 

つまみ食いしながら大豆をゆでて。

 

190210 (4)b.jpg

 

フープロでつぶして麹と塩を混ぜて味噌玉にしたら容器につめるだけ。

 

190208 (2)b.jpg

 

長年使ってきた琺瑯の容器に錆が出てしまったので

今年はプラ容器を使ってみることにしました。

 

190210 (5)b.jpg

 

ポリ袋は使わず直に詰めました。

 

190210 (6)b.jpg

 

外から見えるし、手軽に使えていいかも。

おいしい味噌になってねーーー!!

 

今日は朝から雨だなーと思ってゴロゴロZIPを観ていたら

起きてきたオットに「雪降っとる」って。

びっくり。窓の外は真っ白でした。

夕方の今はすっかり溶けてしまったけどね。

寒い連休、家で手仕事三昧でした。楽しかった!

手しごと | - | -
干したり漬けたり

190111b.jpg

 

白菜いっぱいあるーーー!!

ので今年も白菜漬けにしました。

 

外で半日干して塩漬け。

一日ほどで水が上がったら、一度水分を切ってから昆布と唐辛子を入れて

ほんの少し塩を足して軽めに重しをしてまた一晩。

 

190113b.jpg

 

私は少しずつしか漬けないので漬かったら冷蔵庫にすぐに入れるけど、

そのまま常温でおけば乳酸発酵が進んで

さらにうまみと酸味のしっかりした白菜漬けになるのだと思いますよ。

 

181231 (2)b.jpg

 

発酵つながりです。

年末に事務所の近くのくらしき塩屋さんで米麹を買ってきました。

いつもはまるみ麹さんで買ってるけど、

近所で買えるならこちらも試してみようかと。

十八盛酒造も同じ会社なのかな。

お酒もお味噌も作られているところなので間違いないでしょ。

 

190113 (2)b.jpg

 

塩麹の大量ストックを作っておきました。

冷蔵庫に入れとけば半年は大丈夫。

 

181231b.jpg

 

もう一つ。

年末に冷蔵庫に中途半端に転がっていたレモン1個半。

輸入物なら果汁だけどうにか使って終わらせるんだけど

国産レモンだったのでもったいなくて塩レモンに。

時々振りながらエキスが上がってくるのを待ちました。

年明けにこのレモン数枚と出てきたエキスをゆで汁に加えて

レモン風味のサラダチキンを作ってみたらおいしかった!

 

そんなこんなで今年もゴソゴソとあれこれ作ってみたいと思います。

次は早いとこ今年の味噌を。

もたもたしてないで寒仕込みと行きたいところです。(予定ね)

手しごと | - | -
うちの味噌 2018

180918 (3)b.jpg

 

今年の味噌、ちょっと早いけどいい感じなので完成としました。

梅雨明けのころに覗いたらちょっとカビが出ていたので

取り除いて天地返しはしておいたのです。

 

180918 (4)b.jpg

 

昨日なんとなくのぞいたらずいぶん「たまり」もあがっていて、

今年は暑さのせいなのか、いつもより発酵も早かったね。

冷蔵庫でしばらく置いてから、寒くなったら食べようと思います♩

 

気が付けばブログ放置してました・・・

適度に元気です。

久しぶりにドラクエしてみたらやっぱり苦手。

まだレベル一桁だけど。

何していいかわからない、敵に合うのが怖い...

向いてないね(笑)

と、いうことでfluffyも17年目に突入です!

ゆるっとだらっとコツコツと。

これからもどうぞよろしく。

 

 

 

 

手しごと | - | -
うちの梅干し 2018

180731 (3)b.jpg

 

今年の梅干しができました。

台風が来るということで慌てて土用干しをはじめたものの、

結局3日目にしてなんとなく湿度が上がり一旦中断。

台風一過の昨日から一晩干して今朝完成です。

 

180731(6)b.jpg

 

今年は皮が固そうでどうかなぁと思ってはいたけど

干してみると昨年よりも良さそうな気も。

 

180726(5)b.jpg

 

今年も赤紫蘇なしです。

 

180731 (5)b.jpg

 

結局今年もこの瓶です。

もうこれでいいや。

蓋の買い替えができるのでいいのです。

 

最近ちょこちょこ保存食や常備菜作ったので記事にしました↓

 

手しごと | - | -
カウンター
にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村