1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
鯛と鯵。カサゴも!

181214b.jpg

 

また釣り行ったって!?

父から鯛と鯵が届く。

鯛と鯵。おなかとうろこの処理まで済ませてくれてました。

 

181214 (3)b.jpg

 

丸々太った鯵。

塩焼きかなぁと思ったけど「マアジ」なので刺身がおいしって。

ならば鯛と一緒にお刺身に。

 

181214 (9)b.jpg

 

奥が鯛で手前が鰺。

鯵は大葉と生姜でたたきにもしてます。

おいしかった。

脂すごくてね、黒いお皿は失敗。

盛りながらふちを触るから指の跡がベタベタつく(笑)

あまり写ってなくてよかった・・・

 

181214 (4)b.jpg

 

今年はよく魚をさばいた。

楽しい!

来年は骨抜き買おう。

 

181214 (6)b.jpg

 

鯛のアラも後で使えるように処理して冷凍。

小さいので食べるところはなさそうだけど良い出汁は出るでしょう。

鯛の骨はとにかく硬いので大変。

 

181217b.jpg

 

数日後。

また釣り行っとるが!!(笑)

今回はカサゴ。

こっちじゃ赤メバルって言うことが多いです。
かわいい顔しとる(笑)

牡蠣筏でカワハギを釣る!

181028 (17)b.jpg

 

日生の海に浮かぶ牡蠣養殖の筏(いかだ)。

会社でお世話になっている方のご縁で、

筏の上からカワハギ釣りをさせていただきました。

 

181028 (12)b.jpg

 

朝日を眺め

 

181028 (14)b.jpg

 

橋を渡って着いたのは頭島。(かしらじま)

我が家から1時間半。7時集合。最近早起きが多い・・・

 

181028 (16)b.jpg

 

いやいや。筏の上をみんなひょいひょい歩くけど、

最初の写真の状態ですよ。踏み外すとドボン!

私はずっとへっぴり腰。落ちてはないです(笑)

後半、なんとなく少ーし行動範囲が広がった。なんとなくね。

 

ただね・・・今年はカワハギがほとんど釣れていないらしく、

残念ながら私たちも釣果ゼロ。

釣れる年は入れ食いに近いらしい・・・

自然が相手なのでね、もちろんそんな時もあります。

数か所筏を渡り歩き港に戻りました。

とても貴重な体験だったなぁ。楽しかった!

 

181028 (2)b.jpg

 

そして!!!!

釣れなかった時のためにと魚をとっておいてくださって、

山ほど持たせてくれたのです。カワハギィィィ!!!

メバルにカサゴ。

実家におすそ分けした後なのでもっとたくさんいたのです。

 

181028 (3)b.jpg

 

お、おこぜ・・・

毒のあるひれは切ってくださってました。

帰っても一匹だけ元気でなかなか手こずりました(笑)

皮がドゥルンドゥルン。(ゼラチン質)

 

では、待望の。

日生でとれたてのカワハギを、さばいていく!!

 

181028 (4)b.jpg

 

めちゃくちゃ楽しい。簡単よ。

(絵面的に苦手な方がいたらごめんなさい。)

皮がスルッときれいにはがせるからカワハギ。

肝、肝と横でうるさいのがおる(笑)

これから寒くなって肝も大きくなるんだよね。

それでもなかなかでしたよ。

 

181028 (5)b.jpg

 

しっかりした身なので三枚にもおろしやすい。

 

181028 (6)b.jpg

 

型の良いメバルも一匹お刺身にして、

カワハギは薄造り。

大葉も何もなかったので色気ないけど。

まさに「肝心の肝」。

醤油に肝を溶いた肝醤油でいただきました。

とにかくカワハギの刺身、うまーい!!

腹の方の身は薄造りのあと重ねながら並べてくるくると。

これはまた食感も甘みも違っておいしかった。

メバルの刺身はコリコリして美味。

だって刺身にできる大きさって・・・ね。

 

181028 (9)b.jpg

 

なんと、シーズン間近の牡蠣も持たせてくださいました。

目の前で上がった牡蠣が食べられるってなんと贅沢な。

ぷりぷりで美味しかったー!

解禁日まであと少し、漁協の方々もいろいろ準備に忙しそうでした。

2月がMAXにおいしいそうですよ!

日生の牡蠣、みんな食べてね!

 

もう本当に、お世話になりっぱなしで、たくさん気遣っていただいて、
楽しくおいしい一日でした。ありがとうございました。

念願の!

180605b.jpg

 

オットが父や義兄たちと釣りに出かけた釣果。

もちろん鯛を釣ったのはオットではないですが、

我が家にと持たせてくれました。うれしい!!!

鯛の青いアイシャドウ・・・(笑)

 

相変わらず釣りと魚をさばく動画ばかり見ているので、

ずっとずっと丸ごと一匹さばきたかったのです!!!!!

 

180605 (4)b.jpg

 

「瀬戸内海の鯛を、さばいていく!」

お正月に実家でもらってきた包丁の出番。

妄想とイメージトレーニングは十分過ぎるほどしているので(笑)

 

180605 (10)b.jpg

 

サクッと半身。

 

180605 (11)b.jpg

 

からの三枚おろし。

 

180605 (12)b.jpg

 

血合い骨を取って、皮も引いてさく取り。

 

180605 (13)b.jpg

 

最後にお刺身にしていきます。

 

180605 (15)b.jpg

 

上手にできた♩♩

さっきまで泳いでた魚だからね、血抜きもしてくれてたし。

味はもちろん、さばいてても臭くない。

あー 楽しかった。おいしかった。

 

180605 (16)b.jpg

 

カサゴはうろこを取ったらえらとお腹をきれいにして。

 

180605 (17)b.jpg

 

オットの希望でから揚げに。

カリカリ、サクサク。

残りは煮つけにします。

 

あ、うち?

そこそこ釣りには行ってるんだけど、全然釣れん。

連れてもサイズがね。

陸っぱりじゃ無理なんかな・・・

と、思いながらも釣ってる人はちゃんと釣ってるしねー

まだまだ未熟ですね。

 

コトリ食品

180124b.jpg

 

極寒の休日。

レバーパテ食べたい。

なんかおいしいお酒飲みたい。

と、いうので思い出した「コトリ食品」

昨年、倉敷美観地区近くのえびす通り商店街にオープンされた

お酒と酒の肴、調味料など、おいしいもののお店。

立ち飲みもできるんだって。

何度か行ったけど13時オープンなのと、

たまたまお休みだったりでようやく昨日お邪魔できました。

 

試食させてもらって気に入った↑を買ってきました。

味噌漬けにした豆腐をオリーブオイルに漬けてあるんだけど

チーズのようで本当においしい♩

小さな瓶でいいかなと思ってたけど

あれこれアレンジも教えてもらって大きい瓶にした(笑)

 

180124 (6)b.jpg

 

買ってきたものでおいしい夕飯。

ピザはスーパーのね。

 

180124 (4)b.jpg

 

かしわ屋コバヤシのレバーパテ。

パンも美観地区のブーランジェリー ムギで買ってきたよ!

 

180124 (2)b.jpg

 

久しぶり。やっぱりおいしい・・・・大好き。

 

180124 (3)b.jpg

 

味噌漬け豆腐はこんな感じ。

わかっててもチーズ食べてる感覚になる・・・

オットは選んだお酒もおいしくてご機嫌でした。

私はお酒飲めないのでね・・・なんか損した気分になる(笑)

でも酒の肴は大好きなのでいいけど。

またおいしいものを探しに行ってみたいです♩

 

あ。

最近美観地区にできた「豆柴カフェ」にも行ったのです。

人も多くて写真どころじゃなかったのですが、

和室に豆柴が走り回ってて天国でした。

みんな自由で特に愛想もなく・・・なんだけどね。

ひたすら癒されました。かわいかったーーー

 

しかし寒かった・・・・

うのまち珈琲店

 

170925(3)b.jpg

 

仕事の手伝いで玉野まで行ったので久しぶりにメルカへ行ってみました。

10年ぶりくらいかも。最近?きれいになったんだよね。

平日の昼間、車いっぱい。

うのまち珈琲店というかわいいカフェでお昼を食べてきました。

本もたくさんあってのんびりできそう。

カレーもおいしかったです。

 

170925(2)b.jpg

 

食後のコーヒー。

このカップもかわいかった。

お店のオリジナル。大きさも好き。

小さめマグって感じかな。

 

 

底にも。

かわいい。

 

170927(2)b.jpg

 

休日には久しぶりに地元のネイバーコーヒーへも。

ハニーチキンなんとか、ってのが食べたかったけど売り切れ。

前回もだった気がする。そんなにおいしいのか!?

食べたのはチーズドッグ。

写ってない方の端はすでに食べてます(笑)

 

今朝はびっくりの寒さ。

冬だ、冬が来た!!ホットカーペット出さなきゃーーーー!

と思ったら日中はやっぱりまだ暑いです。

寒暖差には気をつけんとねー。

さて。録画のテミスの剣を見ます。

カウンター
にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村